2011/1/16()−練習試合
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 R H E
フェイバリッツ 4 0 2 0 0 0 6 7 4
伊丹タイガース 4 0 3 3 0 0 10 7 4

【16日=三島江】 初回、梅鉢と砥綿のタイムリーなどで幸先良く4点を先制。しかしその裏、先発・宇登投手が2点タイムリー三塁打とパスボール、そしてタイムリー内野安打であっさり同点に追いつかれてしまった。3回、小林のタイムリーなどで2点を勝ち越したが、直後に2点タイムリーとアニのエラーで逆転を喫した。さらに4回、小山のエラーとタイムjリーヒットなどでさらに3点を奪われジ・エンド。その後は両チーム決め手を欠き、結局そのまま試合終了となった。>>>

(画像)先制タイムリー含むマルチヒットなどで全打席出塁・・・梅鉢選手
1/16・極寒の中、両チーム締まらぬ内容の凡戦に(1/23)
1/9・初戦は打線16三振も投手陣奮闘でドロー(1/21)
2010年度の個人タイトルを発表します!(1/12)
12/26・今季最終戦も打線沈黙、疑惑?のドロー(1/2)
12/19・度重なる相手守備の乱れで加点し快勝(12/27)
12/12・第2試合も打線が完璧に封じられ完敗(12/24)

チーム名敬称略とさせて頂いております。ご了承下さい。
メンバー・マネージャー募集中!お問合せはこちら
試合日 試合区分 勝敗 スコア 対戦相手 試合詳細
1/23( 練習試合 0−2 弾丸小僧 後日更新
1/16( 練習試合 6−10 伊丹タイガース
1/09( 練習試合 1−1 弾丸小僧
試合日 集合時間 グランド 対戦相手 試合区分
1/30( 8:00 練習
10:30 大塚1 ドリームスラッガー 練習試合