2014/1/26(日)

◇練習試合◇開始8時10分◇堤運動広場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
MPCフェイバリッツ 0 0 3 0 0 0 0 3 1 0
ルドルフ 0 0 0 0 0 2 0 2 5 0
【投手】 ○宇登(2勝1敗) S河原(1セーブ)
【安打】 神田(1) 

◇戦評
3回表、四球とポテンヒットなどでチャンスを作ると、相手チームの先発投手が急にコントロールを乱し、連続押し出し四球とワイルドピッチで3点を先制。一方、こちらの先発・宇登投手は、持ち味を発揮したピッチング。序盤こそ四球絡みでピンチを招いたが、安定感のある内容で5回を無失点に抑えた。しかし6回、二番手・河原投手が集中打を浴び、点差は1点に。続く最終回も一死一・二塁のピンチを招いたが、河原投手は後続を打ち取り、何とかリードを守り切った。

テーブルスコア

※色つきのセルをクリックすると画像/映像がポップアップします。
守備 名前 打数 得点 安打 打点 打率 1 2 3 4 5 6 7
(中)退 京極 2 1 0 0 0.250 一ゴ - 四球 - 二ゴ - -
(投中) 宇登 2 0 0 1 0.125 三振 - 四球 - 三振 - -
(一) 樺澤 0 0 0 1 0.333 四球 - 四球 - - 四球 -
(捕) 梅鉢 2 0 0 0 0.286 - 死球 遊ゴ - - 右併 -
(遊) 宮内 2 0 0 0 0.143 - 二ゴ - 一飛 - 四球 -
(右) 小林 3 0 0 0 0.167 - 中飛 - 二飛 - 捕ゴ -
(左) 高瀬 1 1 0 0 0.200 - - 四球 四球 - - 投ゴ
(三投) 河原 3 0 0 0 0.333 - - 捕飛 一飛 - - 三振
(二中二) 砥綿 3 0 0 0 0.000 - - 三振 - 三振 - 二ゴ
(指二三) 神田 1 1 1 0 0.200 - - 左安 - 四球 - -
合計 19 3 1 2
勝敗 名前 試合 回数 打者 球数 安打 四死 三振 失点 自責 防御率
宇登 2 1 3 5 18 69 2 3 1 0 0 0.93
河原 1 2 2 12 45 3 3 0 2 2 3.50