2014/12/14(日)

◇練習試合◇開始10時05分◇島3号公園グラウンド
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
MPCフェイバリッツ 0 2 2 2 0 1 7 14 9 0
大阪ブラックエレファント 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3
【投手】 ○宇登(20勝13敗1セーブ) S松本(5勝7敗1セーブ)
【安打】 高瀬(30,31) 河原(28) 梅鉢(46) 松本(30) 宇登(36) 宮内(25) 神田(20) 京極(30)

◇戦評
2回に高瀬の2点タイムリーで先制すると、3回・4回も相手からプレゼントされたような形で追加点。一方、こちらの先発・宇登投手は、この日も変化球の切れが冴え渡っていた。結局4回を投げて被安打0、三振5つを奪うナイスピッチング。たったの48球でお役御免となった。

打線は6回、梅鉢のタイムリー二塁打でさらに追加点を挙げると、最終回にも大爆発。5安打を集中して一挙7得点のビッグイニングとし、完全に試合を決定づけた。5回から登板した二番手・松本投手も危なげないピッチングを見せ、宇登投手とのノーヒッターリレーが成立。投打で圧倒する珍しい展開での大勝となった。

テーブルスコア

※色つきのセルをクリックすると画像/映像がポップアップします。
守備 名前 打数 得点 安打 打点 打率 1 2 3 4 5 6 7
(中) 京極 3 3 1 0 0.259 中飛 - 一ゴ 四球 - 四球 一安 -
(三) 河原 2 2 1 0 0.222 投ゴ - 四球 四球 - 左安 四球 -
(捕一) 梅鉢 2 2 1 2 0.307 左飛 - 死球 四球 - 左2 死球 -
(右投) 松本 2 2 1 4 0.300 - 四球 中犠 四球 - 投ゴ 中2 -
(投右) 宇登 5 2 1 2 0.234 - 二失 右失 二ゴ - 投ゴ 右3 -
(二) 川畑 4 0 0 0 0.214 - 捕ギ 一飛 - 三ゴ - 遊直 遊ゴ
(左) 高瀬 4 1 2 2 0.261 - 左安 - 中安 三振 - 三振 -
(遊捕) 宮内 3 1 1 0 0.182 - 四球 - 投ゴ 三ゴ - 左2 -
(一遊) 神田 4 1 1 0 0.180 - 一飛 - 投ゴ - 投飛 中安 -
合計 29 14 9 10
勝敗 名前 試合 回数 打者 球数 安打 四死 三振 失点 自責 防御率
宇登 20 13 1 42 4 13 48 0 2 5 0 0 1.40
松本 5 7 1 18 3 11 41 0 2 4 0 0 1.99